技術情報
ご依頼の手順 TEL/FAXでのお問合せ メールでのお問合せ 分析依頼票のダウンロード
トップ > 技術情報 > 物性測定 > 繊維の負荷除荷試験
繊維の負荷除荷試験
 微小圧縮試験は、粒子だけではなく繊維にも適応できます。また、負荷除荷試験モードでは、圧縮率と復元率を算出できます。
 毛髪の負荷・除荷試験を行い、黒髪と白髪を比較した例を紹介します。

■試料
 毛髪(黒髪・白髪)

■装置
微小圧縮試験機 MCT-510(島津製作所)

■試験イメージ
 試料台に毛髪を固定後、繊維径と繊維長さを測り、1本の毛髪について5箇所、試験を行い平均で評価しました。


  試験イメージ   負荷除荷イメージ
負荷除荷イメージ
     圧縮率 Cr=L1/d×100(%)
     復元率 Rr=L2/d×100(%)

■試験結果

 試験力-変位グラフを示します。
 黒髪と白髪で比較したところ、圧縮率、復元率とも黒髪の方が高い値を示しました。

 
表 試験結果
試料
変位1 変位2 径(d) 圧縮率 復元率
L1[μm] L2[μm] [μm] [%] [%]
黒髪 12.4 3.2 88.8 14.0 3.6
白髪 7.9 3.3 118.1 6.7 2.8
図 試験力-変位グラフ
 
     図 試験力-変位グラフ