業務案内
ご依頼の手順 TEL/FAXでのお問合せ メールでのお問合せ 分析依頼票のダウンロード
トップ > 業務案内 > 細胞培養に関する分析
非臨床(in vitro薬物動態試験)

 細胞培養の技術発展は、培養細胞を用いた疾病の治療法やその作用機序の解明、毒性スクリーニング、医薬品開発のための薬効評価など、疾病の診断と治療に大きな貢献をもたらしています。
 また、その技術は、モノクローナル抗体などのようにある種の物質を生産する手段としても利用されています。
 培養細胞を用いた多種多様な研究が行われる中で、培養細胞自体あるいは培養培地成分の定性・定量分析の情報は非常に有用なものとなります。

 当社では、培養液中の糖類、アミノ酸、ビタミン類や核酸関連化合物、細胞から分泌される代謝物、脂肪酸などの一斉分析や培養細胞が産生する化合物の分析、培養プロセスで添加される抗生物質や保存剤、金属元素など残留物質の分析メニューをご提案しています。

  細胞培養プロファイリング
  脂肪酸分析
  添加物(抗生物質、その他)の濃度分析
  元素分析

[any value]
[any value]