■JIS K 2390
   
項 目 単 位 品 質 試験方法
エステル分 質量分率 % 96.5以上

EN14103

密度(15℃) g/cm3 0.860以上 0.900以下 JIS K 2249
動粘度(40℃) mm2/s 3.50以上 5.00以下 JIS K 2283
引火点 120以上 JIS K 2265-3
硫黄分 質量分率 % 0.0010以下 JIS K 2541-1,-2, -6 または-7
10 %残油の残留炭素分 質量分率 % 0.3以下 JIS K 2270
セタン価   51.0以上 JIS K 2280
硫酸灰分 質量分率 % 0.02以下 JIS K 2272
水分 mg/kg 500以下 JIS K 2275
固形不純物 mg/kg 24以下 EN 12662
銅板腐食 (50℃、3h)   1以下 JIS K 2513
酸化安定性   受渡当事者間の合意による a)  
酸価 mgKOH/g 0.50以下 JIS K 2501又はJIS K 0070
よう素価   120以下 JIS K 0070
リノレン酸メチル 質量分率 % 12.0以下 EN 14103
メタノール 質量分率 % 0.20以下 EN 14110
モノグリセライド 質量分率 % 0.80以下 EN 14105
ジグリセライド 質量分率 % 0.20以下 EN 14105
トリグリセライド 質量分率 % 0.20以下 EN 14105
遊離グリセリン 質量分率 % 0.02以下 EN 14105又はEN 14106
全グリセリン 質量分率 % 0.25以下 EN 14105
金属 (Na+K) mg/kg 5.0以下 Na:EN 14108又はEN 14538
K:EN 14109又はEN 14538
金属 (Ca+Mg) mg/kg 5.0以下 EN 14538
りん mg/kg 10.0以下 EN 14107
低温性能   受渡当事者間の合意による b)  
a) FAMEとしての規定は設けないが、軽油(B5)が“揮発油等の品質の確保等に関する法律”の省令で定めた、酸化安定性の規定を満足しなければならない。
b)FAMEとしての規定は設けないが、軽油(B5)がJIS K 2204の該当する種類に適合しなければならない。