業務案内
ご依頼の手順 TEL/FAXでのお問合せ メールでのお問合せ 分析依頼票のダウンロード
トップ > 業務案内 > 医薬品の受託試験 バイオアナリシス(薬物濃度測定) 生体試料中の微量濃度測定
バイオアナリシス
生体試料中濃度測定
 トキシコキネティクス試験(TK 試験)、ファーマコキネティクス試験(PK 試験)などの薬物動態試験や臨床試験(Phase 機↓供↓掘砲悩亮茲気譴神限了醂礎罎量物濃度測定を実施し、新薬開発の支援を行っております。また、医薬品の研究・開発・製造に関連し、様々な場面で必要となる試験・分析をGLP体制または信頼性基準で実施します。

  長年培ってきた薬物濃度測定の技術を活かし、生体試料中の各種物質について選択的かつ高感度測定を実施します。
  LC-MSでは測定が困難な生体試料中無機ガス・揮発性物質の濃度測定にも多くの実績があります。
         測定例:ジクロロメタン・1,2-ジクロロプロパンの生体試料中濃度測定
  さまざまな目的で動物やヒトから採取された生体試料について、対象試料および測定対象に適した前処理方法を確立します。
当社では血液だけでなく、尿・糞、組織や細胞など幅広い試料に対応できます。

<測定実施例>
 
対象試料 測定対象 使用機器
血液
尿・糞
組織
細胞
抗がん剤
抗生物質
その他医薬品類
内因性物質
LC-MS/MS
GC-MS

<試験受託業務実績>
  生体試料中薬物濃度測定  
  トキシコキネティックス試験(TK試験)、ファーマコキネティックス試験(PK試験)
などの薬物濃度測定
試料前処理室(バイオハザード施設)
試料前処理室(バイオハザード施設)
  臨床試験(Phase 機き供き掘砲悩亮茲気譴神限了醂礎罎量物濃度測定
  生物学的同等性試験における薬物濃度測定
  医薬品研究に伴う各種試験
  生体試料中の薬物に関する分析手法の開発
  生体試料中の薬物に関する分析法バリデーション
     
     
[any value]
page top
[any value]